あすな法務事務所が選ばれる5つの理由

 

相続手続きの流れ

 

遠隔地の相続手続き(Uターン相続)

 

複雑な相続もおまかせ下さい

 

相続開始前の手続き

生前に財産の相続先の指定をしていないと、相続時に親族間でトラブルになり、

親族間で遺産分割がまとまらない。
親族間で意見がまとまらず裁判になる。
財産の帰属先がきまらず次の世代まで相続問題が解決しない。

などの問題がでてくる可能性があります。

 このような問題にならないために相続開始前から手続きをとることが必要です。また、相続開始前から手続きをとることで自らの意思で財産をだれに渡すのかを明確にすることができます。
 円満相続を迎えるために相続開始前から手続きをとることをおすすめします。
 相続開始前の手続きには「生前贈与」「遺言」「民事信託」などの方法があります。


生前に財産(不動産)を渡したい    


遺言で相続先の指定をしたい 


オーダーメイドで資産承継の形を作りたい

 

 

相続開始後の手続き 

相続についてこんなお悩みありませんか?

何から始めたらいいかわからない。
平日は仕事で、銀行や役所に行く時間がない。
自動車の名義変更手続きの仕方がわからない。
相続人が遠方に住んでいて時間がかかりそう。
遺言があるときはどうするか。
自宅やその他不動産の名義変更の仕方がわからない。
金融機関(預貯金)の相続手続きをする方法がわからない。
相続人の中に行方不明者がいる。
相続人の中に認知症の方がいる。 など

 相続開始後の手続きは以下のものがあります。

法定相続人を調べたい 

   
法定相続人の中に行方不明者がいる 


不動産の相続手続きをしたい 


相続不動産の売却をしたい 


不動産以外(預金・自家用車・株式等)の相続手続きをしたい 


親が残した借金を相続したくない


債務を相続した場合

債務を相続した場合は、相続した債務の支払いをしなければなりません。相続した債務の支払いが負担になる場合は債務整理を検討する必要があります。債務整理についてはあすな法務事務所までご相談ください。

債務を相続してしまったら



高齢化社会に向けて

高齢者の認知症など、判断能力が不十分な方で、不動産や預貯金の財産管理、遺産分割協議、療養看護に関する契約などのサポートが必要な方。お気軽にご相談ください。

認知症が始まっている方 資産を守りたい方

 

営業エリア

筑後地方(八女市、筑後市、久留米市、八女郡広川町、柳川市、大川市、みやま市、三潴郡大木町、大牟田市、小郡市、うきは市、三井郡大刀洗町)を中心に福岡県全域及びその周辺地域


その他の業務について